2020年から、小学校でプログラミング教育が必修化となり、教育プログラミングの需要が高まってきています。

大都市ではプログラミングスクールが乱立していてしのぎを削っている状態ですが、

地方においては教えられる人材が少ないのが現状で、スクールも決して多くありません。

そこで、地方にいる子供たちにこのような格差をなくしていきたいと思い、サービスを始めました。

私は現役のソフトウェアエンジニアですので、入門はもちろんのこと、成長に合わせてより高度な教材を扱った学習のサポートも可能です。

また、小学生向けにボランティアでプログラミングクラブを始めてもう2年ほど経ちますので、お子さんに教えている経験もございます。

プログラミング教育は気になっていても、何をしたらよいのかわからないといった方もお気軽にご相談ください。